FC2ブログ

キャッシュフロー重視の不動産投資



[1183-20200623]
キャッシュフロー重視の不動産投資

キャッシュフロー重視の不動産投資ならより長期の借り入れを選ぶのが常道です。もし、途中で余裕が出てきたら、繰り上げ返済をすればよいからです。但し、注意しなければならないのは金利の上昇です。変動金利で返済期間中、ずっと金利が下がり続けるとか現在のような低金利が続けばよいのですが、元利均等で返済期間が長いと元金部分の減り方が遅いため、金利が上昇した際に影響を受けやすくなります。


The real estate investment that focused on cashflow

In the case of the real estate investment that focused on cashflow, it is the usual way that chooses the long-term borrowing. If cashflow collects enough on the way, you can do prepayment. But it is a rise in interest rate to have to be careful. It is good that an interest rate continues falling all the time or low interest like the present continues. But in the case of equal monthly payments with interest and return period is long, as the decrease of the principal part is slow, an interest rate rising, it becomes easy to be affected.


DSC_0028_20200623131117767.jpg
大阪中之島 Osaka Nakanoshima
2020.06.17撮影

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック